excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Mt Evans ドライブ
予定外のDNFで預けた荷物が帰ってくるまで丸一日時間が空いてしまった。

ここまで来たなら、Rocky Mountain National Parkの方に行きたかったけど、多分行ったらCHC1200のコントロールになっている街に行って、その後ルート沿いに600kmくらい走ることになりそうだったので、今回はRocky Mountain National Parkには行かず、比較的近く、かつ北米の自動車道の最高地点のMt Evansまで行くことにした。
e0059231_9301774.jpg

最初日曜日と同じようにハイウェイI-70で行こうと思ったが思い直し、Clear Creek Canyon沿いにIdaho Springsまで走り、そこからMt Evansを目指した。

Cleaer Creek Canyonでは思いがけず、ロッククライミングしている人たちを見た。テレビでも放送していたが、みんな登りばかり。まぁ、ロッククライミングというくらいですから・・・。疑問は、登った後、皆どうやって戻ってくるんですかねぇ?ずっと疑問のままですが、みんな同じようなルートをロープで下ってくるんでしょうか???じゃぁそのロープは・・・?????エルフのロープみたいに軽く引っ張ると外れる(爆)?!?!
きっとやってみれば疑問は解消されるんでしょうけど、やらないだろうなぁ。
e0059231_9343641.jpg

Idaho SpringsのビジターセンターでMt Evansの情報を仕入れまずは一般道を15マイル登る。もちろん車。終点がEcho Lake。すでに結構寒い。上着を持たずに来たのを後悔。
e0059231_9352796.jpg

さらにEcho Lakeから$10払って15マイルの登り。ゲートで10ドル払い、いざ。色んな情報がホワイトボードに書いてあるのがアメリカらしい。そこには山頂での体感温度は氷点下とか・・・・。とりあえず景色を楽しみながらゆっくり車を走らせる。山頂近くではマウンテンゴートがいて大渋滞。通りすぎたあと車を停めて写真を撮りにもどりました。
e0059231_9363210.jpg

さらにのぼって標高4300m。Mt Evansなり。すっごく雲が近かった。
驚きはここを自転車で登る人たちがいること。凄いです。話をした人はデンバーから100km、累積標高差3000mを7時間で着いたそうな。
e0059231_9383579.jpg

登りもそうだが下りもガードレールのない道で緊張しながらのドライブ。ゆっくり各駅停車で景色を楽しみ、そしてホテルに戻った。なかなか有意義な一日だった。標高が高くなると体がどう反応するかも分かった。

空の青さと雲の近さが印象的な1日でした。

写真はこちら。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2011-07-22 01:52 | Colorado High Countr
<< 東へ 2100kmドライブ Day2 >>