excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Colorado High Country 1200 Start~Laporte
デンバーの映画館で銃撃事件がありました。
銃が無くならない限りこのような事件は無くならないんだと思います。
1日も早い事件の解明と、負傷者の方々の回復、そして無くなった方々のご冥福をお祈りします。

CHC1200の報告はやっとスタートになりました。

 7月9日(月)。朝2:45に目覚ましの音で起きる。外は雨音がしている。
天気予報をチェックすると、最初の100km北に向かうルートで雨雲が横切るように動いている。運が良ければ、雲が過ぎた後に通過か。なるようにしかならないので、昨日の夕食の残りで朝ごはん、部屋の片付け、出発準備をした。3:15にドロップバッグを預けに行くと、ホテルの朝食(無料)が準備されていた。朝3:00から準備をしてくれるとはホテルも協力的です。昨年無かったのになぁ。ちょっと損した気分。
e0059231_2441617.jpg

3:30にホテルをチェックアウト。そして、外に出ると・・・。雨。それほどひどくはないので、レインジャケットの上だけ。下はレッグウォーマにした。
e0059231_2444249.jpg

3:45。参加者が外に出てきたがまだ屋根の下。いい歳した大人が、期待半分、不安半分の遠足前の子どものような顔してます。
e0059231_245229.jpg

3:50を過ぎてやっと駐車場に皆出てきた。参加者は全部で42名。陸続きのカナダを除いた海外からの参加者は無し。雨は小降りになっていた。
e0059231_2453364.jpg

主催者のJohnから話があり、他のボランティアの紹介もあり、4:00をちょっと過ぎた所でスタート。暗闇の中、全員一斉に走り始めた。1200kmの旅の始まり。
e0059231_245506.jpg

ルートをもう一度おさらいすると、スタートして北に200kmほどワイオミング州のLaramieまで走る。そして、西に進み、ルート最高地点Snowy Range(3300m)を超えてSaratogaまでのトータル350kmが1日目の行程。2日目はSaratogaから南に進み、コロラド州に戻り、Waldenを通過してRabbit Ears Passを超えてSteamboat Springsへ。さらに80kmのループ。トータル320kmが2日目。3日目はSteamboat SpringsからGore Passを超えてRocky Mountain National Parkの西側の入り口近くまで行き、引き返し、Willow Creek Passを超えてWaldenに戻る290km。4日目はWaldenからCameron Passを超えてスタート地点まで戻りゴール。
e0059231_246453.jpg

制限時間は600kmまでがアベ15km/h、600km~1000kmが10km/h、1000km~1200kmが13km/hで設定されている。仮眠、休憩時間もこの時間に含まれる。

 今回CHC1200に向けて、走行中カフェインが効果的に効くようにコーヒーやコーラ類を飲むのを1ヶ月前くらいからかなり抑えてきた。それと、1週間くらい前から睡眠時間を多くするなど調整はうまくいってたと思っている。自信をもって自己ペースをキープできれば完走できるはず。
 作戦は・・・、特にどうってことは無いが、今回のルートは峠の頂上にコントロール(チェック箇所)が無いので、普通にSleep Controlまで走って、仮眠、Controlのクローズ時間前、できれば1時間前にスタートするというざっくりの予定を立てていた。

 最悪ケースでも最終日、Cameron Pass(標高3000m)を昼までに通過できれば、残り200km弱は下りと平坦になるので、制限時間の90時間以内に完走できると読んでいた。ただし、Cameron Pass通過後のRasticsのコントロールは時間超過してしまう。しかし、昨年の例では最終的に間にあえば認めてくれていた。まぁ、Cameron Passを10時に通過できれば問題なし。逆算するとWaldenのスタートは遅くとも朝6時が現実的な線である。

最初のセクションは、Laporteまでの104km。ルートは比較的平坦、といってもコロラドらしいうねった地形である。昨年も走っているので良く知っている。
e0059231_248235.jpg

最初の信号を曲がると、先頭はスピードを上げどんどん離れていく。予報によれば北東の風。向かい風気味かと考えながら、集団に無理して着いていくことはしなかった。
e0059231_2484854.jpg

集団は多分カナダのケンかテキサスのマークあたりが引いているはずで、前半は40km/h近くで飛ばしていくと想像していた。
e0059231_249362.jpg

写真を見ると、テキサスのマークが50km地点辺りでは先頭を引いていた。マークは前回のRM1200で最後のほう一緒に走ったのだが、年間ブルベ走行距離だけで5000kmは軽く越え、20000kmなんて年もあるし、RAAM経験者でRM1200では女性を30km/h前後でずっと引いて走っていました。そのペースに着いていってた彼女もまたすごい人であります。蒸気機関車のように力強く走る人です。

話を戻すと、淡々と自分のペースで走り、夜明け、雨は殆ど上がっていた。登りで他の人に抜かれても止まりさえしなければ大丈夫と言い聞かせて自分のペースを維持した。昨年シークレットコントロールがあった地点に主催者のJohnの車を発見。止まってキャメルバッグをからカードを取り出そうとしたら、コントロールじゃないから先に進めとのこと。カメラポイントでした。
e0059231_2492651.jpg

まわり道区間を過ぎると、Lovelandの街、ここで、ケンが目の前に現れる。こんな位置を走る人じゃないのでびっくり。しばらく後ろについたが、メカトラではなさそう。しかし、軽いギヤで回すだけで、ペースは今の自分よりもちょっと遅め。ありえない。聞くと、高所に体が慣れなくて心拍数が上がりすぎてスピードをあげられないということ。ケンの前を走ったり後ろを走ったりありえないシチュエーションで最初のコントロールLaporteのVern'sに到着。風はあまり吹かず、平均25km/hで到着した。予定よりかなり早い。それでも全体の後ろの方であることは変わりない。
e0059231_250078.jpg

このお店の目玉はジャイアントシナモンロール。昨年はこの時点でフルーツしか食べられなかったので、今年はジャイアントシナモンロールに挑戦。
e0059231_2515771.jpg

3/4くらい食べたが完食ならず。携帯は3Gは圏外だが携帯は繋がる。テキストメッセージでFBのステータス更新。Twitterもテキストメッセージからできるの忘れてました。ただし、写真のアップロードはうまくいかなかった。そんなことをしている間にケンは先に出て行った。休憩時間26分。レインジャケットを脱いで、日焼け止めを塗って先に進んだ。幸いにも風は追い風に変わっていた。

ここまで、
 総距離 104km
 区間タイム 4:06 (実走行時間 3:58) 2:56マージン
 区間平均速度 25km/h(実走行平均 26.2km/h)
 区間標高差 634m
 CP休憩時間 26分

自分の写真の写りが悪かったので他の人の写真をありがたく引用させていただいてます。
まずい場合削除するかも。記事が長くなったので今回はここまで。

続く
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2012-07-21 09:21 | Colorado High Countr
<< Colorado High C... Colorado High C... >>