excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


固定ギヤが来た!
ようやくお願いしていた固定ギヤ自転車ができました。
といってもできあがったのはずいぶん前で、日本出張に行っていたために取りに行けませんでした。

 固定ギヤって何という人のために、ちょっとだけ説明しておくと、普通の自転車はフリーという機構がついているためペダルを止めてもタイヤは回り続けます。これがあるために楽に自転車を乗ることができるのです。一方、固定ギヤはその名前の通りそのフリー機構が無く、ペダルを止めるとタイヤの回転も止まります。競輪とかトラック競技に使われるものと同じ構造です。ちまたでは競輪とかトラック競技に使われる専用の自転車をピスト、もっと広い範囲でフリー機構の無い自転車を固定ギヤとかフィクシーとか呼んでいるようです(何も確認せずに書いてるので間違っていたら教えてください。m(__)m)。それと、一般にスポーツ用の自転車だと後ろにギヤが8~10枚くらい付いていますが、固定ギヤの場合1枚になり非常にシンプルです。ピストの場合、ブレーキを取り付ける台座も無くさらにシンプルです。この自転車は構造上ペダルの踏み方でスピードをコントロールすることが可能ですが、日本では少なくとも前にブレーキをつけないと違法になってしまいます。まぁ一般道を走るなら安全のために前後に付けた方が良いと思います。

 で、できあがった自転車がこれです!
e0059231_7184787.jpg

余計なものが一切無くシンプルです。ブレーキレバーは今までのアルテのSTIをそのまま使っています。なんちゃってA-HEADをやめて元のノーマルステムに戻しました。

交換したものは、フロントのBB、トリプル用からシングル用になっています(Qファクターを変えたくなかったのでダブル用のBBでお願いしたけどチェーンラインがうまく取れないと判断したのかシングル用になっています)。チェーンリングは薄歯用の39T。メーカは失念しました。42くらいにしておいた方が見た目が良かったかなぁとちょっと後悔しています。
e0059231_7213925.jpg

リアは、Paulの固定/シングル用のハブとSurlyの16Tのコグ。
e0059231_7261984.jpg

そしてもう一方にはシマノのシングルスピード用の16Tがついています。これで、タイヤを反転して取り付ければシングルスピードの普通の自転車としても使えます。
e0059231_7273843.jpg

リムはVelocityのAeroHeadです。OpenProに見慣れているとこれも格好いいような気がしてきます。

 乗った感想と言いたいのですが、残念ながらまだ数百メートルしか乗っていません。なんせ、日本から帰ってきてからゆっくり乗る時間がありません(涙)。
 とりあえず、初めて漕ぎ出した感想ですが、乗りだしが怖い・・・。普段は片足で踏み込んだら惰性で進んでいるうちに反対の足をペダルに乗せていたのですが、この場合常にペダルが回っているので慣れが必要ですね。走り出してしまえばそれほど気にはなりませんが、普段の癖でちょっと足を休ませるといきなり後ろから押されて固定ギヤに乗っていることを思い出させてくれます。そして一番の難関だと思ったのが止まるとき。止まるまでペダルは回り続けているわけでタイミングがうまくつかめません。そのうちなれてくるんでしょうね。

そろそろ自転車シーズンも終わり、さていつから本格的に固定ギヤでトレーニングをしようかと思案中です。

ブログランキングへの協力、お願いします。ここをクリック!m(__)m
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-10-19 07:38 | 自転車装備
<< Fixed Gearで20km 2007年ブルベ予定 >>