excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


RM1200 走行記16 Post Ride
 ゴール後、ホテルの予約が無いので朝までゴールにいさせてもらうことをボランティアの人に話して、既にゴールした人達の中へ。ビールで乾杯!
e0059231_10271045.jpg

 それからしばらくして、Tさんも到着。またまたビールで乾杯。ゴールした興奮のせいか眠いのに眠れない。横になったり、その辺をうろうろしたりして時間をつぶしていると日本から参加しているOさんも到着。途中問題があったようだがさすがに速い。Tさんを起こしてまたまた乾杯(いったいいつまで飲んでいるのだろう)!そして充分仮眠をとったMarkとShelleneが元気にゴール。
e0059231_10282297.jpg

この後お腹が空いたので近くのデニーズでTさんと朝食。戻るとM&Mさんは既にゴールした後だった。ホテルに戻ろうとしたところで今回コースレコードでゴールしたKenが現れた。
e0059231_102857100.jpg

 ホテルのチェックインは1時から、それまで自転車を梱包しておこうと思っていたが、部屋の掃除が終わっていると言うことで、時間前に部屋に入ることができた。シャワーを浴びてから荷造りと思っていたが、寝てしまった。気がついたら3時過ぎ。5時からPost Ride Partyなので、ちょっと早めだが4時にホテルを出た。場所は歩いて10分くらいのThompson River University。しかし、歩きながら案内状を見ると開始時間は4時からになっていた。大学近くまで行くと雨もぱらついてきた。濡れていくしかないと思っていたらスーッと車が横に停まり乗っていけという合図。サンフランシスコからの参加者だった。濡れずに済んで良かった。

 そして、Post Ride Partyでは食べて飲んで食べて・・・。今まで会った人達と話をしてあっという間に時間が過ぎ解散。
e0059231_10301316.jpg

 部屋に戻ると荷造りする元気も無く寝てしまった。翌日慌てて荷造りしたのはいうまでもない。
e0059231_1031084.jpg

 朝9時にやっと荷造りが終わり、ホテルをチェックアウト。朝食を食べにダウンタウンに歩いていった。ここのホテルからの景色もこれで見納め。
e0059231_10313696.jpg

 昨日と同じデニーズで朝食を食べていると、隣のテーブルのグループは昨日車に乗せてもらった人を含めたサンフランシスコから来た人達。グループの中のJosephが同じ時刻の飛行機に乗るということで、タクシーをシェアすることになった。それから時間までダウンタウンをぶらついたが、4年前のような土産物屋は無くなってしまい、ビジネスの街に変わってしまっていた。見るところもなくKさんの泊まっているB&Bに寄ると、外で自転車を梱包していた。しばらく話をした後、時間となり、ホテルで荷物を受け取りタクシーで空港に向かった。運転手に街の中に土産物屋がなくなっている話をすると、人口が増加していて拠点が郊外に移ってしまったらしい。

 Kamloopsの空港には予定通り到着。Kamloopsの空港は自転車のサイズの荷物だとX線に通すことができず、せっかくきれいに梱包したのに、全て開けられ調べられた。ちなみに、Josephは分割式のフレームの自転車でX線に通せるサイズの大きさに梱包できていたので、調べられることも自転車運搬費用も払うことなく預けられた。飛行機で遠征するなら小さく梱包できる自転車が良いのかと考えさせられた。そしてVancouverへ。
e0059231_10381261.jpg

 乗り継ぎ時間は4時間ちょっと。空港内で時間をつぶし、夜行便でNewarkへ。飛行機はがらがらで3席確保。座ってシートベルトをしたら爆睡。離陸も覚えていない。それから横になって寝た。気がついたらもう着陸態勢に入っていた。飛行機の中でこんなに寝られたのは久しぶりだった。Newarkでの乗り継ぎがめんどくさかったがそれも旅の一つ。
e0059231_10365874.jpg

 最終目的地の空港には1時間遅れで到着。家族に迎えら、途中食事をして無事帰宅した。

<もうちょっとだけ続く>
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2008-08-12 09:15 | RockyMoutain1200
<< RM1200 走行記17 あとがき RM1200 走行記15 Goal! >>