excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
今年のオハイオブルベシリーズは
 今年のオハイオブルベシリーズの詳細な情報はまだアップロードされていないのですが、開催方法が更新されました。何と今年は、道路へのマーキングは無し。CPも基本的に無人で行うそうです。最近はブルベにも慣れてきたしGPSも導入したので道路へのマーキングは無くても問題なさそうですが大きな方針変更です。費用は安くなるのかな?
その代わり600kmでは400kmで一度スタートに戻ってきて、さらに200km区間へ、1000kmでは400km、700kmで一度スタートに戻ってくるということで着替えとかは車かモーテルの部屋にキープすることで対応できそうです。コースの発表が待たれます。仕事との兼ね合いもありますが、参加できるのは300kmからかなぁ。200kmでコースの下見ができないのがちょと苦しいかも。

 そんなことをいいつつ、今週末からシーズンインです。本当はもう少し前からシーズインとなるはずでしたが天候には勝てません。今週末はケンタッキー州での200km。PBPを何度も完走しているJhonnyがPBP完走を目指して設定したコース。今年はPBP前年ということもあり、ちょっとハードなコースだそうです。標高差は少ないものの平坦区間が殆ど無くきついコース(という噂)、行ってみなければ実情はわかりません。どちらにしても2年ぶりの車の通りの少ないケンタッキーの田舎道、Flecheのトレーニングも兼ねて走ってくる予定です。

コース図
e0059231_20573188.jpg

片道分のプロフィールマップ
e0059231_20574483.jpg


ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-27 22:44 | ブルベ
トレーニングと寒さ対策
4月にはブルベシーズン開幕ということで、少しでも走りこんでおきたい今日この頃ですが、寒くなったり、雨が降ったりとなかなか走りこめません。

日曜日の朝は家の外に置いてある温度計とにらめっこ。午後からは所用があるため午前中しか走れません。朝9時を過ぎたところで気温が0度まで上がったのでいそいそと出かけ40kmほど走ってきました。最高気温も3度くらいと寒かった。春が近いのやら遠いのやら。

こんなときに手放せないのが、シールスキンの手袋。見た目は軍手のような感じですがこれくらいの気温なら内側に指きりグラブをしてこの手袋をして指先の防寒は大丈夫です。なおかつ、この手袋、防水もしっかりしており、先日雨の中4時間走っても手袋の中は汗で湿っただけでした。ちなみに同じもので靴下も持っていますが、3時間くらいで見事に足先まで濡れました。本題に戻すと、今日は薄手の靴下とシューズカバーで防寒はほぼ大丈夫でした。


9時30分にいつもの家の近くのバイクトレイルからスタート。前半はアップダウンのある道へ。途中前走者を見つけて追いかけます。ちょっと併走してまた一人旅。折り返し地点のMorrowのガソリンスタンドへ。そろそろ出かけなくちゃと思っていたところで先ほどの人が到着。彼はさらに先に進んでいきましたが、ここで折り返し。後半はバイクトレイルで25~30km/hくらいで流して帰ってきました。バイクトレイルの写真を撮りましたが春の訪れまでにはまだ時間がかかりそうです。

いつものガソリンスタンドからの風景。1月とあまり変化なし
e0059231_0402155.jpg

バイクトレイルも緑になるのはまだ時間がかかりそう
e0059231_0403430.jpg

そして本日のコース。チェーンが外れて止まったのもしっかり記憶されています。
e0059231_0404560.jpg


GPSですが、バイクトレイルはルート外のため、道路への補正が設定されていると、時々変な動きをします。それと、バイクトレイルのような木々に囲まれた所だと電波の受信状況が悪いようで点があらくなるのも分かりました。本番で使うときにも木々に囲まれた所ではちょっと注意しなければいけないですね。


ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-21 00:47 | 日々雑多
シンシナティダウンタウントレーニング走行
 Flecheコースを先日紹介しましたが、この土曜日にコースの一部、Milfordという街からシンシナティのダウンタウン(の手前)までの片道18km、往復36km程走ってきました。たいして距離はのばせませんでしたがいい汗をかきました。気温は5度~8度くらいでした。土曜日の昼頃ということもあり、結構交通量も多いし、信号も結構あり走りづらかった。でも本番では朝6時前のはず、きっと車は殆どいません。

車はMilfordのバイクトレイルの駐車場へ
e0059231_12261927.jpg

バイクトレイルの駐車場からの眺め
e0059231_122665.jpg

左側の遠くに見えるのがシンシナティのダウンタウン
e0059231_12263355.jpg

Uターンした公園にもバイクトレイルが・・・、でもこれを辿ると帰れそうにもないので来た道を引き返しました。
e0059231_122646100.jpg

今日のコース。GPSデータをMotionBasedに登録した画像です
e0059231_1227618.jpg


ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-20 12:32 | 日々雑多
Fleche 2006 コース
今回は縦に非常に長い投稿となっています。
何故かって?今年参加する、Flecheコースを掲載したからです。

ケンタッキー州のブルーグラスサイクリングクラブ主催のFlecheにオハイオから2チームが参加します。同一ルートはとれないので、東回りコースと西周りのコースに別れます。私は、家の近郊を走る西側チームに入れてもらいました。オハイオ州のコロンバスからスタートして、シンシナティを経由して、ケンタッキー州のレキシントンの北側のジョージタウンまでの400kmを5名で走ります。コースは、スタートしてすぐは、Ride Pete Sakeのコースを使いUrabanaへ、そしてそこからは2003年のブルベ200kmコースを使ってYellowStoneまで、そしてバイクトレイルを100kmほど使ってシンシナティ近郊まで行きます。ケンタッキー州に入ってからは・・・。知らないのでお楽しみということで。

オハイオ州側のコースです。基本的にフラット、下り基調??です。目玉は100kmにわたるバイクトレイル。夜間にここを通ることになります。そして、早朝家の近くを通過してシンシナティへ。
e0059231_4405140.jpg


ケンタッキー側のコースです。シンシナティを越えたケンタッキーサイドで朝食。ここまで240kmほど。残り160kmほどがケンタッキー側のアップダウンの続く道になります。
e0059231_4411753.jpg


これが、プロフィールマップです。全体的にも標高差は少なく、特に前半がフラットになっています。
e0059231_4413089.jpg

チームリーダーのDavidは先週フロリダで400kmを走って、準備はできたとか言っています。さぁ、みんなに迷惑をかけないように走り込まなければ。

ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-19 04:43 | ブルベ
BCC 200km Brevet コース情報
 4月1日に開催されるブルーグラス・サイクリングクラブ主催のブルベ200kmのコース情報が届きました。届きましたというか、送ってと頼んで入手しました。何も言わなければキューシートは当日配布なのです。地図は配布されません。

 一説にはPBPの前の年なのでかなりチャレンジングなコース設定だとか・・・。しかし、200kmは全体的に小刻みなアップダウンが続くものの、一番大きな標高差で100mくらいのようです。今年のコース設定では400km,600kmの150km地点~250kmの区間に大波があるようです。それはまた後日。

 コースはケンタッキー州のジョージタウンという町の東側のParisという町がスタートゴール。ひたすら東南に進み、折り返してくるコースです。

これがコース図(ちょっと見づらいです)
e0059231_20573188.jpg

そして、片道分のプロフィールマップ。これを往復することになります。
e0059231_20574483.jpg


ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-14 20:59 | ブルベ
Fleche Training on Bike Trail
 3月11日はRoyの呼びかけでFleche Trainingと称してオハイオのバイクトレイルを90kmほど走ってきました。予定では260km+ナイトランでしたが、悪天候のため、65km地点で引き返し決定、90km地点でRoyの奥さんにピックアップしてもらってスタート地点に帰ってきました。

 スタート地点はオハイオ州の州都コロンバスの西方のLodonという町、今回は距離を乗ること、そして、ナイトランのチェックと言うことで全行程フラットなバイクトレイルを選びました。シーズンはじめとしては良いトレーニングです。しかし、片道130kmに渡って斜度1%程度というバイクトレイルが作れてしまうことにあらためて驚かされます。拡張工事は今も続いているようです。何年後になるか分かりませんが、バイクトレイルを使ってシンシナティからクリーブランドまで繋がることでしょう。距離?ハイウェイを5時間の距離です。ちなみにこのバイクトレイルはXeniaという町を中心に5方向に延びており、今回はこのうちの2方向を使いました。

 スタート時間は7時。家を4時半に出発して6時過ぎにスタート地点のLondonに到着、すでに到着していたRoyと話をしながら他の参加者を待つ。今回参加したのは私を含めて4名。私を除く3名はFleche Eastコースのグループです。今日の予報はスタート時4度、日中17度、午後になって雷雨という予報。これを信じて早朝のLondonを後にしました。

 全くフラットなコース、25km/hをきっちりまもって霧の中、走る、走る、走る・・・、途中、鹿が10頭くらいバイクトレイルを横切った時には、後続の鹿がいないか注意しながら走ったのでした。体当たりされたら即救急車です(笑)。30km地点でトイレ休憩、公園のトイレが閉鎖中で近くのレストランへ。ここでホットチョコレートを購入。予報に反して気温の上昇は無くちょっと寒い。空を見ると、怪しげな雰囲気・・・、雨が今にも降りそう。
e0059231_0593381.jpg


 今にも雨が降り出しそうな空を見ながら、ちょっとペースが上がり29km/hで先に進む。バイクトレイルの分岐の中心地Xeniaでは。先ほど休んでから10数キロなので、ここでは休まずに先に進む。本当にまっ平らです。GPSの測定によると最大斜度は1%とか・・・。Xeniaを出てからは私の家の方に向かってひたすら走ります。Xeniaを出てからしばらくして、雨がぱらぱらと。ここで家から電話があったことに気づき連絡。なんと、今向かっている方向ではひどい雷雨とか。とりあえず、次の休憩ポイントWinessvilleまで行ってから天気予報を確認しようということに決定。しかし、Winessvilleにたどり着く10kmほど手前で本降りに。靴の中までずぶぬれ。Winessvilleではバイクトレイル横の休憩所で休もうという計画でしたが、レストランに変更。時間は朝の10:00、お店はちょうど開店したところでした。そして、濡れたまま4人はレストランの中へ。ちょっと良いのかなと思ったのですが、3名は自転車から降りたそのままの格好(ヘルメットもグラブもサングラスも着用のままで!)で入っていったので、とりあえずヘルメットだけ脱いで後に着いていったのでした。ここで大休憩。コーヒー、スープで体を温めて、サンドイッチで朝食(?)。レストランでは人が少なかったこともあり、塗れたものは近くのいすを使って遠慮なく乾かさせてもらいました。そして気になる天気予報は・・・、雨雲がしばらく切れそうにもありません。気温の上昇も望めそうにもなく、このまま最終地点まで行ってしまうと危険という結論に。戻るにも風雨の中、結局Royの奥さんにXeniaの旧駅でピックアップしてもらいスタート地点のLondonに戻ることになりました。でも、ここからXeniaまで、25kmくらいあるのです。

雨対策は基本的に大丈夫だったのですが、足だけは水が染み込んでしまいどうしようもなかったので、レストランでビニール袋をもらって、足先を覆って、ほぼ完璧。靴下の上にビニール袋、そしてさらに防水タイプの靴下。これで見た目も防水も完璧。休憩中に塗るカイロも足先、指先に塗りこみました。塗るカイロの効果は・・・、1時間走って足の指先はつらくなってきましたが、それでも適度な汗が流れるくらい体は楽でした。そして、Xeniaの旧駅に到着。屋内でRoyの奥さんを待つこと20分ほど。濡れた衣類が乾き、体も結構温まった所で、回収。ミニバンの中に自転車4台を押し込んでスタート地点まで50kmほどのドライブ。暖かい車の中は極楽でした。下の写真はXeniaの旧駅の最上部からの景色。
e0059231_0592142.jpg

そして、狭い最上部で記念撮影。
e0059231_05981.jpg

Londonから家までの帰りは途中太陽も見えましたが、雨が降ったりやんだり。そのまま続行しないで正解でした。
e0059231_0585549.jpg


参加者の自転車比較、全員GPS標準装備です。
大きな自転車がRoyのバイク。ディスクブレーキ仕様です。もう一方の小さなバイクは26インチ仕様のフルカーボンバイクです。
e0059231_0594627.jpg

これは私の。雨対策にGPSを袋に入れましたが、見づらかった。検討の余地あり。
e0059231_10257.jpg


そしてもう一台はTrekのカーボンハイブリッドです。サドルバッグとフレームバッグに荷物入れています。
e0059231_10146.jpg


ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-13 00:18 | ブルベ
時差ぼけとダイエットその他
 日本から土曜日に帰ってきて、3日目、いまだに時差ぼけがあり早朝目が覚めてしまいます。なんせ、日本との時差は14時間(サマータイム中は13時間)、結構きついものがあります。日本出張中は不規則な食生活などもあり見事に体重増で帰ってきました。現在リハビリ中です。

 さて、本題ですが、よくダイエットでは夜9時以降物を食べないとか言われていますが、時差のある所に移動した時にはどうしたら良いのだろうか・・・。体が現地時間になじむまでは、昼食はこの時間帯になってしまいます。おまけに、夜中に目が覚めて空腹感に耐えられず夜食・・・。悪循環です。良い方法は無いのかなぁ。世の中のビジネスマンはどうしているのだろうか?

 もう一つ、時差ぼけとからんだ不具合で体温調整がうまくいかなくなることがあります。ようは徹夜あけと同じ状態なんですけど、現地に降り立ってから数日間は体温調整がうまく働きません(これって私だけ?)。このへんをうまくこなせれば、どこに行っても平気なんですけどね。経験を積めば克服できるんだろうか。

次は4月下旬あたりに日本に行きそうな気配です。

ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-07 20:24 | 日々雑多
今年の試行アイテム!
 1週間ほど日本に出張で行っていたため更新できませんでした。
昨日、無事帰ってきましたが時差ぼけがひどく日中ぼーっとしています。

 今回の日本出張で購入してきたもの、それは塗るカイロ。
e0059231_52842100.jpg

夜間走行とかで、体が冷えたときのために買いました。さて、効果のほどは。
最初に本番で使う機会があるとすれば、4月中旬にあるFlecheかな。いきなり本番だとどんな不具合があるか分からないのでその前に一度使ってみないといけないかな。
使った経験がある人がいれば教えてください。

ブログランキングへの協力をお願いします。ここをクリックするだけ。
自転車関連のブログ新着はこちらから
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2006-03-06 05:33 | 自転車装備