excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
米eMachines/GatewayのリカバリーDVDからウイルス 第2弾
 会社から誠意ある回答ないし、どこに出しても良いよって言われたので会社名をタイトルに入れちゃいました。

その会社とのやりとりは前の記事の通りですが、問題は今動かないPC。
今まで送られてきたウイルス付きのCDでインストールを試みていたけど失敗。で、ふとハードデイスクにコピーされたファイルをウイルスチェックをかけてみればとひらめいた。

で、HDDをはずして、別なPCに取り付けウィルスチェック。お約束通り70個ものウイルス発見。そして駆除に成功!。それを元のPCに戻してあげたらインストールできた!カスタマーサポートからさんざんPCの問題で保証期間外だからサポートできないと言われてきたのにハードウェアは問題なし。おまけに、このハードデイスクのデータからリカバリーCDを作ったら無事ウイルス無しのCDができました。

米eMachines/Gatewayについてもこの間いろいろ調べたけど、カスタマーサポートの悪さはひどいようです。もうこの会社とはつきあいたくないです。誰も信じてくれないしウイルス付きのDVDだけどマスコミのどこかで取り上げてくれないかなぁ。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-02-28 22:40 | その他
リカバリーCDからコンピュータウィルス!
今回はパソコンの話です。とっても悔しいので経過を書いておきます。ここ2週間くらい○Machines/○atewayという会社のカスタマーサポートとやりあっているけど解決の目処が立ちません。あっ、日本ではなくて、米国の本社の方です。

 ことの発端はとあるWeb-Siteを開いたら、トロイの木馬を踏んでしまったのが始まり。どう対処してもこのトロイの木馬が削除できずクリーンインストールしようとしたらマスターCDが見あたらず仕方なくその会社のカスタマーサポートにお願いしてリカバリーCDをゲット。これが2月10日のこと。翌週にはCDが送られてきて、対応良いじゃんと思っていたら、リカバリー後Windowsの起動に失敗。何度やっても結果は同じ。ハードディスクを交換しても状況は変わらず。送られてきたCDの対応型番が違うのかと思い、別のPCでCDをチェックしたらMcaFeeからウィルス発見と言われてしまいどうしようもなくなってしまった。

 PCは4年前に買ったものなので保証期間が過ぎているのでこのPCのハードウェアに対してどうしろとは言わないけど、2週間前に送られてきたCDが使えないんだから、使える物を送りなおせと要求するのは普通だと思うのだが・・・。

 別のウイルスチェックソフトでチェックしてもウィルスがあるよと言われるのでCDにウイルスが混入しているのは間違いないと思うのだが・・・。

 その会社のカスタマーサポートは出荷前にチェックしているから間違いないの一点張り。ウィルスチェックソフトで見つかった言っても、ウィルスチェックソフトはファイルをPCにいったんロードしてからチェックするので、CDはクリーンでファイルをロードする過程でウィルスが混入しているという見解。そんな事があり得るのだろうか。事実はこのCDを使ってWindowsが起動できないことと言ったら、CDは問題なく、PCにインストールできないのはPCの問題で、問題のPCは保証外だからそれについては答えられないと言うこと。他の2台のPCでCDをチェックしてもウィルス有りと言われるのだが・・・。その上の部署と思われるカスタマーケアチームとも連絡をとったが見解はCDはクリーンだと言い張って、どこに報告しても構わないとまで言われてしまった。八方ふさがりです。さらにその上の管理者と話がしたいと言ったが、担当者は管理者から言われて対応していて、自分の見解は会社の見解だと言い張り、そこから先に進めない。悔しい・・・。

普通に考えたら、PCを製造している会社のマスターCDからウィルスの問題が出たら保証期間外の製品でも大問題だと思うし、すぐにでも問題のCDを回収したいと思うはずなのだが・・・。予想外の対応に驚くやらあきれるやら・・・。単にクレーマとしてしか見ていないんだろうなぁ。ちなみに同時期に同じようにCDを購入した人も同じ対応をされているみたい。

あとから気がついたが、この前購入したミニノートの会社は問題の会社を傘下に収めていて、カスタマーサポートの窓口は一緒。いまさらだけど、これを知っていればHPのミニノートにしたのになぁ。

問題のファイルは34個だと思っていたけど、CDフルスキャンしたら71個感染したファイルがあると出てきた(OoO。クリーンCD作れるかなぁ。ログは貼り付けてあるけど、興味がある人がいれば。

More
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-02-26 20:13 | その他
Gold Rush Randonneurs
 今日はグラウンドホッグデー。詳細はWikiさんとかにおまかせするとして、グラウンドホッグデーのフィルくんによれば何でもまだ6週間は冬が続くとか。通勤の車のラジオで聞いた話なので、正しいかはちょっと自信なし。

 話は変わって、今年の1200km超のブルベの話。今年、走りたいと思っているのは7月上旬にカリフォルニア州の州都サクラメントの郊外からオレゴン州との州境までの往復のGold Rush Randonneurs 1200kmブルベです(毎度の事ながら何でそこまで走りたいのか自分でも不明)。4年に一度開催されるイベントで今年で3回目です。景気の同行とかいろいろあって最終的に行けるか不透明ですが、行けるようにすすめたいと思っています。

 今年はそれ以外にも北米では4つ1200kmのブルベが開催されます。6月にはThe Shenandoah 1200K (バージニア州)、8月にはGranite Anvil 1200(カナダ、トロント)、9月上旬には Lasr Chance(コロラド州)、9月下旬にはEndless Mountains
1240K(ペンシルバニア州)。もう一つ地域は違いますが有名どころではロンドン-エジンバラ。周りでも結構行くと行っている人がいます。まぁ、そこまで遠征するには今は無理ですね。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-02-03 12:43 | ブルベ