excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
時計の針を戻せるなら

 現在、RUSAでPermanentと呼んでいる、常設のブルベ準拠のルート設定をしています。近所発200kmが4つ、300kmが3つ。机上でのルート検討は終わりルートの実際の確認作業が残っています。できれば今年中に200kmの4つは完了したいと思っています。

 そんな中、日曜日に悲しい知らせが届きました。こちらのブルベ参加以来、走るたびに顔を合わせた方が土曜日の早朝、彼がリーダーで取り纏めていたクラブランに自転車で向かう途中車事故に遭い、脳と脊髄を損傷して意識が戻ることなく火曜日の夜に亡くなってしまいました。事故現場は何度か車で通った事はありますが、4車線の比較的広い直線の道で、且つ土曜日の早朝で車の通りは殆ど無いはずで、何故そんな場所でと思うような所でした。新聞掲載のまだ自転車がそのまま残してある事故現場の写真も見ましたが自転車は後ろ半分だけがめちゃくちゃ。結構なスピードで追突されたのだと思われます。理由は分かりませんがドライバーが気づかなかったんでしょうね。
 彼はヘルメットはもちろんのこと、日中でも反射ベストとかアンクルバンドを着用していたし、テールライト、ヘッドライトもいつも完備、眼鏡にはミラーもつけていました。模範的なサイクリストで地域の自転車振興にリーダーとして精力的に参加していました。ブルベでは最後尾で落ちてきた人を纏めて完走に導いていました。彼が参加しているだけで安心して前に進むことができました。なんでドライバーが気づかなかったのか・・・。せめて家を出るのが数秒違っていたらこんな結果にならなかっのではないかと思うと・・・。残念です。ご冥福をお祈りします。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-07-23 21:43 | その他
GRR 1200K 終了!
 まだ4名の最終CP到着時間がWeb-Site上では公開されていませんが、既に現地時間の12時に終了しました。今頃は祝杯を上げながら次の相談をしているのか、それとも爆睡中か。自走で帰宅中なんて人もいるんでしょうね。経過を見ると、殆ど寝ないで走った人もいれば毎日夜は8時間しっかり休憩していた人も。通過時間だけのちぇっくでしたが、楽しませてもらいました。m(__)m

 グラフは前回の続きです。全員分の線を入れてみたら何がなんだか分からなくなったので、前回同様注目していた人のみ抜粋です。
e0059231_949932.jpg

[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-07-11 09:51 | ブルベ
GRR 途中経過
 月曜日の夕方スタートした100数名の参加者は620kmのDavis Creekを折り返し復路に入っています。CA在住の日本人のSさんも順調に折り返していった模様です(数字からしか追えませんので状態は分かりません)。折り返してから最初のCP、Alturasも参加者全員通過、予定より早く撤収完了だそうです。そんな中でもまさかあの人が、というような人がDNF。やはり厳しそうです。帰りの難所は800kmあたり(?)にあるJanesville、そして向かい風。Susanvilleで充分休養をとって挑むのでしょうか。

さて、Oさんが作っていたようなグラフを今回作ってみました。横軸が距離で縦軸が時間。
3人が別世界の速さです。
e0059231_951333.jpg

特にカナダの鉄人K氏は、前半どうしたのかなと見ていましたが、コンスタントに時間を刻み現在トップとの差は4時間程度。いったいどうすればこんなふうに走れるのだろうか。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-07-09 10:00 | ブルベ
ついにカーボン ディープリム ホイール♪
 前の記事で写真に写っていましたが、とうとうカーボンディープリムのホイールを入手してしまいました。入手したのはBontragerのAEOLUS 6.5タイヤは10年ぶりくらいのチューブラー。3年落ちのUsedですが走行距離は500km程度との事、状態は良好です。カーボンリムはブレーキシューも専用の物に交換しなければならないのがちょっと面倒です。装着してみて、確かに軽くなりました・・・・・。財布が・・・。猫に小判と思いましたが、良いんです、趣味ですから(笑)。

見た目はすっごく変わりました。ホイールがかなり自己主張しています。確かにやる気にさせてくれます。
本来細身のシルエットの自転車が好きなのですが・・・、良いんです、趣味ですから。
イタ車のフレームに日本製のコンポーネント、米国製のホイール、タイヤは独製。なんか纏まりがありません。その手の人が見たらあきれるような組み合わせです。でも良いんです、趣味ですから。
自分のWeb-Siteでチューブラーはブルベ向きでは無いと言っていましたが、チューブラーに戻りました。でも、良いんです、趣味ですから。

 ともあれ、これまで自転車通勤中心で200kmくらい走っての感想です。
 新品価格で今まで使っていたOpenPro+アルテハブの3~4倍のお値段。悪いはずはないはず・・・。これで悪かったらクレームものです。スポークは前後とも16本。今までの半分です。重量はタイヤ装着状態で、今までのOpenPro+アルテハブより軽い。とはいっても最近の軽量ホイールと比べたら重たい方ですね。リムハイトは65mm。スペック的にはBontragerのローハイトのカーボンリムにHed社がカーボンのカウルを被せた構成。カウル部分はペットボトルのようにぺこぺこしてちょっと頼りない感じ。ホイールを回すとカウル部分で反響するのかカラカラと結構うるさい(乗ってしまえばそこまで感じせん)。バルブがカウルをこつこつたたくような音がするのは仕方ないのかな。

 踏み出しは今までよりちょっと軽いかなというくらいの感じ。すぐにディープリム独特の風を切る音がします。それから、ジワーっとスピードが伸びてくる感じ。そして、無駄なロスがなく、上限無しに回した分だけ直線的にスピードがのっていく感じ(あくまで感じです)。足がもたなくなったところで打ち止め。はっきり言って体に良くない。限界内で回すようにしないと速攻でつぶれそう・・・。横剛性がちょっと弱いという話もありますが、私には十分。15%くらいの坂も登りましたが、回した分だけダイレクトに進む感じ。いいですね、こういう感じ(足があればですが・・・)。横風の影響は予想していたよりも少ない。
今の所の印象として、単独で一定スピードで走るのに良いかなという感じ。性能を充分楽しみたいならそれなりの足を作らないといけなそうです。

 で、一番何が変わったかって、見た目がかなりスパルタンになったので、こいつでヘロヘロと走るのはちょっと情け無い。スピードが出ないときも、涼しい顔して軽く流しているんだという感じで走っています(笑)。さて、長距離での効果ですが、いつと約束できませんが実際に使ってみてからレポートしたいと思います。その前にスペアタイヤ買わなくちゃ(爆)。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-07-07 12:31 | 自転車装備
GRR 1200kmブルベがスタートした♪
 いやぁ、しばらくぶりの更新です。目標がなくなってしまったため、5月以降イベント参加無し。今年SRも達成できませんでした。というのが原因でブログ更新のやる気もなくなっていました。すみませんでした
m(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

 で、本題ですが、当初走りたいと思っていたCAでのGold Rush Randonnee 1200kmブルベ (GRR)。本日西海岸時間の夕方6時(日本時間の朝7時)スタートしました。事前認定が3人いるみたいなので、出走者は101人かな。スターティングリストを見ると知っている人が10名くらい。4日間(早い人は2日ちょっとくらい)睡眠時間を削ってひたすら走る・・・。どうして走りたいんだろう・・・。でもうらやましい・・・。みんな頑張れ♪

途中経過を見たい方は下記のURLで公開されています。
http://www.davisbikeclub.org/goldrush/RiderProgress/ridertimes.htm
最初のコントロールのOrovilleが160kmくらい。平坦区間で時間の稼ぎ時、多くの人は7時間くらいで通過かな。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2009-07-07 11:51 | ブルベ