excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Ohio Brevet 300K
雨のブルベ300kmを走ってきました。気温も一日中10度前後。濡れた体には結構寒く感じました。

今回のルートは基本2005年と同じ。ルートは頭に入っています。
e0059231_1136961.jpg

前泊を予定していましたが半径80kmは全て一杯。寝袋持参で車中伯。車の中でも足を伸ばして寝られると楽ですね。3時間レストエリアで寝て、スタート地点のAshlandのモーテルでさらに1時間寝ました。

 天候が悪いからか、それとも今回のルートを嫌ってか実際の参加者は19人。スタートは朝6:00、暗闇の中走り始めました。
e0059231_1123573.jpg

参加者の中にはベーグルをくくりつけて走っている人も。雨が降り出してからはこれがずっと気になってました。
e0059231_11234033.jpg

今回のルートは前半100kmが比較的なだらかなルート。ここで時間を稼ぎます。追い風の助けもあったのか、100km地点のWoosterに4時間で到着。次の区間に備えてしっかり食べます。それと雨対策も。

 次のコントロールは170km地点のCoshocton。アーミッシュの集落を超えていく、走って楽しい区間。天気が良くて、足があればだけど。道路は穴だらけの上にアスファルトは馬糞だらけ。泥除け無しのロードバイクは雨水を容赦なく巻き上げます。簡易泥除けをつけなかったことを後悔。巻き上げた雨水に何が混ざっているかは考えないように・・・。壁に見えるような坂を何度も颯爽と駆け上がり・・・、いや、倒れそうになりながら亀のようなスピードで登っていきます。
e0059231_11243915.jpg

途中チーズ工房で一息入れて180km地点のCoshoctonへ到着。Subwayで昼飯。ここまで9時間弱。良いペース。家族に現在地を連絡しようにもAT&Tは圏外。

 30分ほどの休憩で、次は250km地点のLoudonvilleを目指す。このルートで一番きつい区間です。お腹一杯で幸せな状態でいきなり急な登り、止めたくなります。
e0059231_11252735.jpg

ダムで休憩して、250kmのLoudonvilleには7:00ちょっと過ぎに到着。またまたSubwayで食事。
残り50kmほどはナイトラン。スペースブランケットをお腹に仕込んで寒さ対策は十分。5人で出発。ライトの明かりはMid設定でも申し分なく下りもそれほど怖くなくスピードが乗せられます。気がついたら後ろに人がいなかった・・・。充分休んでしっかり食べて16時間40分弱。天候を考えればまずまずだったと思います。

実はこのルート、春先より秋の紅葉の時期の方が楽しいんです(一度走ってます)。いつかまた走る機会あるかな。
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2012-04-17 11:36 | ブルベ
<< LBC 400Km 2012 Fleche >>