excitemusic
旧タイトル:風を感じて自転車記Ⅱ センチュリーラン、ブルベを中心に北米での自転車ライフを紹介しています。新テーマGPS活用を追加
by ntoshiyuki_jp
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notes

人気blogランキングに参加しています。1日1回クリックにご協力を!


メールは"toshi.nemo at outlook.com"までお願いします。
当サイトの注意事項はこちら

最近blog.livedoor.jpから悪質なトラックバックが続いているのでURL拒否しました。そちらを利用している方がいましたら申し訳ありません。

リンク集


 Ohio Randonneurs
 RUSA
 チーム百哩走大王
 Cincinnati Cycle Club
 Blueglass Cycling Club
 ブルベって何だ
 TORITORI Photo Studio
 自転車生活向上委員会
 アメリカを自転車でエンジョイ
検索
カテゴリ
最新の記事
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-04 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-03 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-02 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-08-01 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-31 00:00
2014 CHC1200 P..
at 2014-07-30 00:00
2014 Fleche メモ
at 2014-04-24 21:57
OH600km
at 2013-06-25 09:05
ドライブトレイン見直し
at 2013-06-05 10:07
OH400
at 2013-06-04 19:12
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
RM1200 走行記17..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記16..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記15..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記14..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記13..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記12..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記11..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記10..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記9 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
RM1200 走行記8 ..
from 風を感じて(自転車記)Ⅱ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


RM1200 走行記4 試走
 翌日、21日は時差ぼけもあり朝5時に目が覚める。
e0059231_502457.jpg

 組み立てた自転車のポジションチェックも兼ねて最初のコンビニポイントBarriereまでの片道61kmのサイクリングのため朝6時にホテルを出た(午後になると暑くて走る気がなくなるので早朝出発。)。
 ここで出発前に洗濯したグラブを忘れたことに気付く。一緒に洗濯した長指のグラブ、レーパンも忘れてしまった。長指グラブは1つはあるのでそれを使えば良いが、指切グラブは購入するしかない。レーパンは着替え用にいくつか持って来ていたのでそれで対応することにした。指切グラブは後からショップで購入することで、ダウンタウンに向かって下っていった。

 スタート地点を確認して、ハイウェイ5号線に乗り北へ。
e0059231_511852.jpg

軽く回しているつもりだが結構スピードが上がる。もしかして調子が良い(?)。実は追い風でだった(笑)。RM1200ではこの区間の景色を見られないので写真撮影をしながら走った。RM1200本番前にここを走っておいて正解だったと思った。アップダウンの感じも良く分かった。
e0059231_52018.jpg
e0059231_521987.jpg

 2004年途中、寒さで着替えた場所など探しながら走ったが全然見つからなかった。人の記憶なんて曖昧なものだと思った。レストポイントで大休止の後、Barriereの街に向かってダウンヒル・・・。石を踏んでしまいパンク。高速の下りでは車道を走ったほうが良さそうである。
熊対策のゴミ箱
e0059231_52382.jpg

 そしてコンビニ到着。2004年に覚えていた店の感じと全然違っていた。コンビニではオレンジジュースとマフィンを購入。2日後の夜も来るねと言ってお店を出た。
e0059231_525999.jpg

 走り始める前にハンドルの角度を調整。そして来た道を引き返した。ここからは向かい風、全然前に進まない。まぁ普段の調子です。途中何度か休憩を入れたが、その度にいろんな人と話ができそれはそれで良かった。
e0059231_531824.jpg
e0059231_534761.jpg

そして昼頃Kamloopsに到着。ダウンタウンにあったバイクショップでバーテープを購入、しかしMTBがメインのお店でグラブが無く、別なお店を紹介してもらった。そちらのお店でグラブ、チューブの予備を購入して、ホテルに戻った。手に合うグラブはパッドが薄い物しかなかったが無いよりはましである。RM1200中盤から手がしびれましたが、PBPほどひどくはならなかった。

 ホテルに戻ってホットタブで筋肉をほぐして、それからバーテープの巻き直し、そして食料品の調達をした。

その夜、ドロップバックに入れる荷物の確認をする。

準備したもの
 補給食
  Sustained Energy 26ボトル分(23回使用)
  電解質タブレット 適宜
  ジェル他     34個(10個程度使用)
  スポーツドリンク 9回分(5個使用)
 着替類
  半袖ジャージ 4
  レーパン   3
  長袖ジャージ 2
  インナーウェア(半袖) 3
  インナーウェア(長袖) 3
  アームウォーマ 2
  レッグウォーマ 2
  レインウェア  2
  ウィンドブレーカ 2
  フェイスマスク 1
  バンダナ 4
 その他
  日焼け止め
  日焼け止めリップクリーム
  塗るカイロ
  靴用カイロ
  ヒエピタ
  予備チューブ 8
  予備電池
  予備コンタクトレンズ
  目薬
補給食を中心にテーブルに並べてみると結構な量と重さだった。
e0059231_5102465.jpg


本日の走行距離130kmなり。

<続く>
[PR]
by ntoshiyuki_jp | 2008-08-03 05:16 | RockyMoutain1200
<< RM1200 走行記5 走行予定 RM1200 走行記3 Kam... >>